アクシスでの裁量権について

謹賀新年

 
 
さて、新年最初の記事は、
アクシスでの「裁量権」についてお話したいと思います。
 
 
アクシスでは、業務や勤怠に関してかなり幅広い「裁量権」と同時に「責任」
各個人が持っています。
 
自由度が高い反面、自ら判断してしかも求められるものを提供するのは
結構ハードルが高いかもしれません。
 
 
得られた裁量権を、

「自己実現の為の手段としてのメリット」と考えるか、
「押し付けられたデメリット」と考えるか

で、仕事の仕方は大きく変わってくるかと思います。
 
アクシスは変わり続ける環境の中で、

その時々のBest practiceを考え続けていく事、判断が出来ること

を特色として、クライアントから認められてきました。
ですので、とてもめんどくさい会社かもしれません。笑。
 
 

 

それでも、アクシスの社員は、裁量権を上手に使ってくれてると思います。
今年も頑張って行きます!
 
 
 

受付ただいまアクシスの受付では獅子舞がお出迎えしています。

 
 

(記事担当:水谷)