Pepperくん未来の博士を見る


AXISにしばらくいたPepperくんですが、現在は「 DaVinci Box(ダビンチボックス)」さんという学童保育施設に遊びに行っています!

 

みらいがっこうダヴィンチボックス

 

ここは小学生を対象とした学童保育を中心とする、 全く新しい教育施設なのです。
教育施設ということは放課後もお勉強ばかりするの・・・?
いえいえ、教育方針を聞いただけでもわくわくします!

 

─ ダビンチボックス 教育方針 ─

『やってみたくてたまらない』
 →主体的に学ぶ姿勢

『どうやったら〜?』『なんで〜?』
 →問いを見つける力

『やってみよう』
 →とにかく試す機会と場所

 
通常の学童保育と同じく放課後宿題をするのは勿論、こだわりの日々のおやつや長期休暇の食事、スマートフォンアプリでコミュニケーションツールもあり、
デザインやプログラミング、英語などの特別なイベントが開かれたり・・・子どもを預ける親としてはうれしいシステムがいっぱいです♪

 
それだけではなく、「起業家育成プログラム」「遊び創造プログラム」「プログラミング教室」などの独自の教育プログラムを行っています。
起業家育成プログラムに少し参加させていただきましたが、お子さんからアイデアがドンドン出てきて素晴らしいです。
子ども視点の大人がハッとするような計画を進行中で、AXISでも是非何かサポートしていきたいです!

ダビンチボックスでの様子
△起業家育成プログラムでの様子。ダビンチボックスさんのブログでも日常の様子が見られます!
 
 
施設内では子供達が遊びながら自然とデジタルに触れる環境を、とのことで遊びに行ったPepperくん。
彼にも最新の人工知能が搭載されていますが、ここに通う子どもたちは彼を見て一体どんな博士になっていくのでしょう。とても楽しみです!

 

余談ですが、ダビンチボックスで転んでしまったPepperくん。
おでこにヒビが入ってしまい・・・!
修理見積を出したところビックリ価格でした・・・もちろん保険には入っているのですが・・・
小さなヒビなので絆創膏でも貼っておきましょうかTT